ブログトップ

2017.06.29 天気予報に期待して

梅雨に入った物のまとまった雨が降ることも無く
何処の渓も渇水状態と言う情報しか入らず、何処へ
行こうか迷っていた。前日の天気予報では、曇り
予報。曇り予報に僅かな期待をして少しでも水量の
有る飛騨の本流へ。
b0106061_00130261.jpg
期待とは、裏腹に太陽がサンサンと照りつけ気温は、
33℃まで上昇。見事に予報外れてくれた。
b0106061_21491300.jpg

本流も雪代が落ち着き雨も少ない様で20㎝程水位が
少ない。遡行するには、楽なのだが、流れの中から
出てくれるのは、画像のサイズのヤマメばかり。
b0106061_21584273.jpg

b0106061_22054719.jpg

b0106061_22100992.jpg
渇水を言い訳にしてると言うのは、言うまでも無い(汗)
b0106061_00104561.jpg
その後も太い流れに挑むも良いサイズには、見切られ
るやバレるやで敗北感を感じながら川を後にした。





[PR]
トラックバックURL : http://kimama028.exblog.jp/tb/26964733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by naru-kato at 2017-07-03 11:35
お疲れ様でした。

僕もなんだかんだで行ってますが
厳しい状況ばかりです

土曜は増水を期待しホームに行きましたが
増水どころか危険な状態でした。
Commented by gary at 2017-07-03 13:26 x
私からすると絶好の釣り日和! 溜まった鬱憤を晴らすには、チョット釣果に不満があるかもしれないが、いい天気の下、魚が遊んでくれれば文句なしですよ(^^)
Commented by kimama028 at 2017-07-03 14:58
naruさん、ぴーかんは、厳しいですね!
奥飛騨は、夕方から土砂降りになりましたからね。
水が引ききらなかったんですね!
今週の木曜日は、微妙ですね。
Commented by kimama028 at 2017-07-03 15:11
garyさん、鬱憤をふり晴らすため、ロッドは、しっかり振り倒してきました。
谷とは違い、ぴーかん照りのなかで30℃超えは辛いです。
パーマークが観れたのは、良かったです^_^
by kimama028 | 2017-06-29 20:54 | Fly Fishing | Trackback | Comments(4)