ブログトップ

2013.05.30 雨にも負けず!!

天気予報と川の防災情報と睨めっこ!

先々日、今年も梅雨入りした模様とニュースの中で報道が有った。
週間天気予報を見ると火曜日の夜から木曜日の昼過ぎまで雨マークが付いている。
それから私の天気予報と川の防災情報の睨めっこが始まった。
釣行予定は5月30日木曜日。今回の同行者は、Dr.S君。彼と釣行日前夜、電話で釣行先を探していたが出発時刻だけを決め行き先は、雨の影響を受けなさそうな数河川候補をあげ当日の朝の雨量と水位を見て決める事になった。
当日、AM5:10頃 Dr.Sから電話が入る、当然私もPCの前に座り天気予報と累計雨量と水位をチェックしていた所である。
この時点で釣行先を決めかねたまま待ち合わせ時間に私の自宅へ来る事になった。出発予定時刻AM6:00その10分前に彼は到着し、私の車に荷物を積み込み出撃! 取り合えず東海北陸自動車道に乗り一路北へ向かう。
当然、車の中でもスマホで天気と水位をチェック! 飛騨清見辺りまで来てようやく雨の影響を余り受けていない岐阜県の県境を流れ日本海へ流れ込む河川の支流へ釣行先を決定。

行き先が小渓流である。今シーズンまだ登場していない、お気に入りのロッドとリールが使える。
b0106061_14307.jpg






ロッドスッペックは、6’6”#3丸竹吉田ロッドグリップをFactory Haru藤巻きグリップにカスタマイズ
リール REED 45
ショートロッドでは有るがティップはスローでバット部は、トルクが有り振りやすくロングティッペトが扱いやすい。
リールは136gとロッドとのバランス的にはすこし重めだが私にはシックリくるアンバランス感である。
このロッドでショートリダーに長めのティペットを結び試したかったのである。これがなかなか良い感じ。
8ftリーダーに6ftティペットを足し全長14ftこの長さでドリフトの距離が稼げてスラッグの量も稼げて扱いやすい。小渓流の巻き返しではあるが、フライを漂わす時間も稼げテンポ良く釣り上がりが出来た。
(あくまでも私の私感なので、そんな事以前から知ってるとか、ドリフトの量は稼げねーよと言う方は、軽く読み流して下さい。)

釣りの方は、と言うと雨の影響を受け増水はしていたが何とか釣りの出来る状態。
b0106061_156348.jpg

b0106061_157842.jpg

増水と気温の低下で今一つでしたが、遊んでもらう事が出来イワナ君ありがと〜!
b0106061_202928.jpg

同行者のDr.S君と言えば遊んでくれたイワナ君に、お礼にとフィギアを使ってイワナ君と遊んであげていた様です(笑)
b0106061_274953.jpg


帰路の途中、沢好坊君お薦めの国八食堂へ寄り
b0106061_2181328.jpg

念願のホルモン焼き&イカ焼き定食をしょくすことができた。
b0106061_2194243.jpg

週間天気予報だと来週の木曜日傘マークが付いて無い。来週は、何処へ行こうかな・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://kimama028.exblog.jp/tb/20529033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by naru-kato at 2013-06-01 07:51
こんにちは、僕も同じ日に午後より飛騨地方の川にいきました。
ものすごく増水していました。やってて怖かったです。
Commented by kimama028 at 2013-06-02 00:15
naru-katoさん、こんばんわ。
釣りに出掛けてましたか。飛騨でも手前の方は雨量は多かったようなきがします。
こんな日に釣りに出掛けるのは自分達ぐらいかなとおまってえいましたが仲間がいてホッ”としてます(笑 )
お互い無茶おせず気を付けて釣りをしましょう。。。
by kimama028 | 2013-06-01 02:37 | Fly Fishing | Trackback | Comments(2)